Drコラム

男性目線から選ばれる女性の特長 若い顔立ちとは

女性の皆様、これから話すことは大変ショッキングで認めたくない事です。はっきり言って身も蓋もない事です。

決して悪意からではないので気を悪くしないで下さい

何万年も掛けて人類は進化してきました。その過程で男女に形態的心理的な変化が起こりました。

特に女性には男から選択される圧力が生じ自然淘汰が繰り返されました。

人類雌の特徴は閉経が40歳代で起きることです。つまりタイムリミットがある。

一方では人類雄は1人でも多くの子供を産んでくれるパートナーを選びます。

その時何を基準にするかと言えば若い個体です。

まだ当分は閉経をしない若い人類雌を選びます。

一方で雌は優勢な遺伝子を取り入れる為に優位な雄を惹きつけなくてはいけません。

しかし雌は若くないと雄に選ばれません。ではどうするのか?

生物とは生存に有利な方へ進化します。そして生物は直接的です。その物ズバリです。

つまり人類雌は「幼少化」を選択したのです。文字道り本当に「若い」=「子供」となる様に進化しました。

霊長類、いや哺乳類の中でも雌がこれ程までに幼児化している種族はいません。

人類雌の顔立ちで美人顔は上顔面と下顔面の比率がほぼ同じか、下顔面がやや小さい。さらに顎が細い「うりざね顔」が特徴です。

そして目が大きい。これは正に子供の顔立ちです。

他の哺乳類 子猫や子犬でも同じ特徴ですが大人になると「子供顔」から「大人顔」になります。

しかし人類雌は男性目線から選ばれる為に外見を子供でいること=「若い」を選択したのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP