スーパービューティになる秘密

美顔のゴールその目標と術式|何をどうすればいいのか

皆さんは何を根拠にあの人は美人だとか、キレイなお顔だとかを決めているのでしょうか?

改めて言われると困りますよね?

しかし万人が美人だと言うお顔は確かに存在します。

それは漠然とした感覚ではなく、もうすでに数値として分かっているのです。

勿論人間ですから何センチ何ミリという規格はありません。

正確には数値と言うよりは比率です。それはほぼ決まっているのです。

美人の比率

目尻から鼻の下」と「鼻の下から顎の下」までの比率が1対0.9

例えば、顔面の縦比。色々とありますが、有名なものは「目尻から鼻の下」と「鼻の下から顎の下」までの比率が1対0.9 つまり下顎が短い。

昔から うりざね顔 小顔 と言われる美顔のタイプです。

この場合は更に人中の縦の長さが短い、笑うとガミースマイルでは無い事、がより美人となります。

二重顎でない

また横から見た時に顎の下がたるんでいない事も重要です。つまり2重顎でないこと。

この場合は笑った時に2重顎が垂れ下がるのはNGです。

目にも美人の比率がある

更に両目の間隔や目の大きさと中顔面との縦比、2重瞼 奥二重 細目 パッチリ目 等個性と言われているものの中にも比率が隠れているのです。

また美顔の条件はこれだけでは有りません。

あの人は感じが良い。という場合必ず「笑顔がいい」「表情が明るい」が大事な要因です。

この場合の「良い笑顔」とはどういうものでしょうか?

これもまた漠然としたものの様に思えますが、実はすでに答えが分かっています。

先ず口角が上に挙がること、上弦の月です。Uの字です。勿論きれいな左右対称形です。

言うまでも無く への字はダメ。一文字もダメ。

歯並び

そして下唇のライン上に、上の6前歯の切端がキレイに犬歯まで並ぶこと。

整った歯並びです。きれいに整った左右対称の前歯は健康の証。

更に出来るならばもっと奥歯まで見える事が望ましい。

奥歯が見えるには、大きく頬の筋肉が盛り上がって、上唇が左右とも斜め上に引き挙がる事が大事です。

口が開くこと

口唇の左右の両端部が大きく開く事。

具体的な比率は 「鼻の両側の鼻翼間の長さ」対「笑顔時の口唇全体の長さ」は 1対2.5以上です。

2.5より大きければ大きい程、それはアピールポイントになります。

何の?勿論セックスアピールです。

前歯は確かにセックスアピールには欠かせません。前歯がキレイな人はもてます。

しかしそれとは別に笑顔で大きく口が開く事は、もうそれだけ頬の筋肉が柔らかい証拠です。

子供の満面の笑みに見る様な口角が挙上した笑顔です。。

ん? ・・・子供?  そうです。幼体化、子供返りです!

より子供の様に見せる事が出来る。➡ 人類メスのセックスアピール ➡ 私は若い。だから、賞味期限が長い。

➡これから一杯、妊娠出産出来る体ですよ!と言うアピールです。

そして更にもう1つそれは笑顔を作る時間と回数です。

はっきり言うと0.5秒で笑顔を作れること。それも大きな笑顔を。それも何度も繰り返し。

出来ますか?

いいえ無理なのです。25歳以上になると筋肉が柔軟さを失ってゆくからです。

原因ははっきりしませんがストレスによる悪影響らしいです。

では諦めていいのでしょうか?

いいえ 頬の筋肉を柔らかくし、動きを良くし、大きなキレイなU字の口唇を、鼻翼の2倍以上の大きさで0.5秒で作りだす事は可能です。

そうした目標設定は実は全ての若い20歳代の女性が自然に持っている事です。

加齢と共に失われた筋肉の柔軟さを取り戻せる方法があるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP